ズボラログ

ズボラーがブログに挑戦!いつまで続くのか?

Googleアドセンスがダメなら[nend]を試してみよう。

f:id:writer036bloger:20190213160036p:plain
朝活ブロガー( @036_writer )Osamuです。

 

ブログマネタイズの基本[Google Adsens]軌道に乗れば収益化が見込めるのですが、まずGoogleアドセンスを利用できなければ1円にもなりません。

 

その一つめの[審査]という壁にぶち当たっている方々も多いのではないでしょうか?他にも突然の利用停止で収益ゼロになる可能性もあります。

 

www.lifehackfactory.net

 

何らかの理由でアドセンスが利用できなくなった際は、Googleアドセンスに変わる代替えサービスを利用する方法があるのです。

 

 

クリック課金型アドネットワーク[nend]

アフィリエイト最大手[A8.net]で有名な[株式会社ファンコミニュケーションズ]が運営。

スマートフォンに特化したクリック課金型のサービスです。残念ながらPCブラウザでは広告は表示されません。あくまでもスマートフォン表示に限ります。

 

クリック単価

Googleアドセンスのクリック単価は破格で、nend も当然及びません。

ですが、他のクリック課金型サービスと比較するとクリック単価は良いようです。一般的に9円〜25円程度と言われています。 

 

 審査のハードルが低い

nend にも審査がありますが、Googleアドセンスで全くダメだった私のブログでも、即日審査通過することができたので、余程のことがない限り審査落ちは無いと思われます。

f:id:writer036bloger:20190213141349p:plain

広告コードも簡単に作れる

以前は広告を貼る箇所毎に、審査が必要だったので始めるまでの手間がかかっていたのですが、現在(2019年)では、1サイト1承認でOKとなりました。ただし広告を貼る枚数が1ページ6つまでと決められており、更に追加する場合は再度申請が必要です。

 

現在では、誰でも簡単にコードが作れる仕様となっています。

 

❶ nend 管理画面の「レイアウト」をクリック。

 

f:id:writer036bloger:20190213142931p:plain

 

❷[Easy Ad Editor]をクリック。

 

f:id:writer036bloger:20190213142940p:plain

 

❸ 広告を掲載したいページのURLを入力

 

f:id:writer036bloger:20190213143459p:plain

 

❹スマートフォン表示の広告挿入箇所を選択し生成したコードをコピペで完了です。

 

※実は私…パソコンを持っていないため、ブログに関わることは全てスマートフォン(iPhone)で作業しているのですが、この最後の❹工程(広告挿入箇所の選択)がどう足掻いてもパソコンでなければできないことが発覚!そしてアドセンスの審査に集中した訳であります。

 

出金申請は3,000円から可能

nend の出金は3,000円を超えた時点で可能となります。アドセンスに比べると出金に対するハードルは低いと言えます。

 

まとめ

実際に実装出来ず仕舞いの私が言うのも可笑しな話ですが、メインをアドセンスとして捉えることはクリック単価を比較しても当然です。なのでサブ的(緊急時用)な利用がベストではないでしょうか。

  • アドセンスの審査がどうしても通らない
  • アドセンス審査通過までの繋ぎとして
  • アドセンス利用停止をくらった際の代替えとして

万が一を想定して無料登録だけでも済ませておくのも良いかと思います。

※一定期間広告配信がない場合、ステータスが[アクティブ]→[一時停止(承認済)]になりますが、再配信を開始する際の再審査は必要ありません。