Lifehack Factory

ズボラーがネット複業にチャレンジするブログ

ブログに疲れたらライティングでお小遣い稼ぎしてみよう

f:id:writer036bloger:20190303202038j:plain
昨年末からブログに集中していたこともあり、すっかり忘れていたことが…

先日届いた一通のメール。

 

f:id:writer036bloger:20190303175100p:plain

 

ランサーズからの報酬振り込みのお知らせ、半年前の報酬は自動支払いに変更になったこと忘れてました。

 

去年の11月、まだライブドアブログでブログを書くも完全に行き詰まり、一旦ブログから遠ざかるつもりでライティングを試す事に。


ブログでアドセンスやアフィリエイトで結果が出ずに悩んでる方もいると思います。
書いても書いても、なかなか利益に結びつき難いとも言われるブログやアフィリエイト…モチベーション下がるのも当然で…ならば別の「書くお仕事」で気分転換もオススメなのではないかと。

 

ということで、未経験からライティングで「お小遣い」を稼いだ実例のお話してみますね。

 

 

 

ライティングでお小遣い稼ぎながら気分転換

ブログやアフィリエイトでは、PVを上げるためSEOを意識したKW選定や、見出し、本文などの工夫を凝らし、とにかく諦めずに書き続けることが必須です。

ですが…結果はそう簡単に出ないのです。


2018年11月…

私はブログに対するモチベーションを失い、気分転換の意味も含めライティングに挑戦することに。

 実は過去にちょっとだけ、クラウドワークスを利用したことがありました。

 

▼クラウドワークス公式ページはこちら

そして今回は[ランサーズ]に無料登録し挑むことに…


素人がクラウドワーキング[ランサーズ]を始めて1ヶ月

ランサーズは、クラウドワークスとほぼ同様のシステムなので利用する際に手間取ることはありませんでした。

まず、私はパソコンを使いません。てか、持ってません。

このブログもライティングも、全てスマートフォン(iPhone)で書いています。


なのでクラウドワーキングもアプリをダウンロードして利用しているのですが、使い勝手からすると[ランサーズ]のほうが使い易いです。(個人的感想です)


ランサーズ開始: 2018年11月10日

約20日間で実際どれだけ稼げたかと言うと…

※先の冒頭メールに記載してありましたね。

 報酬額:  6,044円 

ブログで行き詰まっていた身としては、この報酬額を得ることで、また違ったモチベーションに繋がったのではないかと感じています。


▼ランサーズ公式ページはこちらから

クラウドソーシング「ランサーズ」
 

ライティングの効率は?

ライティングに割ける時間は早朝、就寝前などのスキマ時間を使っての作業です。

ブログは自分で記事ネタを探し、記事構成を考えて、見出しや画像などのバランスやキーワードの入れ方、アドセンスやASPの挿入など、ひとつの記事を仕上げるためにはかなりの時間と労力が伴います。その努力も直ぐには反映されない精神的に厳しい世界でもあります。

ですがライティングなら、案件内容から文字数、文字単価などが指定されており、見出しや装飾なんて必要なし!ひたすら指定された内容と文字数を満たせば良いので、ブログ記事を仕上げるより遥かに楽ですね。しかも報酬も直ぐに確定します。

 

この差がブログとの大きな違いではないでしょうか。ですが、ブログは頑張った分だけ資産になりますが、ライティングは一発勝負なので資産にはなりません。

 

 

ライティングの魅力ってなに?

ライティングの魅力は、クライアントへ自分の書いた文章を提案、そして承認され報酬となること。当たり前のことなんですが…


『自分で考え書いた文章が、他の誰かに評価され対価を受け取る』


これブログだと、なかなか実感湧かないのです。なかなか利益出ないので…


しかもライティングの場合、持ち出しのお金(経費)は全く掛かりません。ランサーズへの登録は無料ですし、ライティング承認された際に手数料は引かれて入金されるので問題ありません。

 

ランサーズどのような案件があるの?

f:id:writer036bloger:20190303200437j:plain


専門性の高いものほど、作業単価は上がります。

私は専門性の高い案件は扱えないので、狙いは…

  • ライティング・ネーミング
  • タスク・作業

基本は書くことを専門にし、特に自分の得意分野(投資、自動車、ペット、子育てなど)に注力しました。

時間が許せば知識のない案件も調べてからライティングに移るといった方法も取れるのですが、スキマ時間を使っているので自分の知識範囲内で作業としました。


ランサーズ案件内訳

[タスク]
-----------------------------------------------------
指定されたことを実行する。
アンケート、感想、記事作成など


[ライティング]
-----------------------------------------------------
指定された内容でオリジナルの記事を指定わ文字数で書く。


[プロジェクト]
-----------------------------------------------------
指定された内容に沿って、提案やテスト記事を作成し、クライアントの許可が出た際に本案件を受注する流れ。


[コンペ]
-----------------------------------------------------
クライアント新事業のコピーや会社名称などのアイデア、デザインなどの提案。

 

 初心者ライティングで消耗しない戦略とは?

メインは[タスク、ライティング]をこなしながら[プロジェクト]へ応募。

とにかく自分の得意分野をメインに数を打つ戦略です。

ただ、ライティングに関しては文字単価が低いものは時間の無駄使いになるので避けました。基本文字単価1円以上が理想ですが難しいかもしれません。

 

コンペは強豪が多く、採用されなければ1円にもならないので避けています。

 

プロジェクトに関しては高単価案件になるので応募し許可されれば全力で挑むことになります。私はプロジェクトを1件だけですが受注し承認されました。文字単価4円だったので利益にも繋がり、クライアントからの評価も頂き嬉しい驚きでしたね。

 

注意点として、プロジェクトでの仮ライティング通過後、高単価案件にアフィリエイトをぶっ込んでくる規約違反者もゴロゴロ存在するので無理にやる必要は全く無くて、逆に事務局へ通報するようにしましょう!

 

 

ランサーズは仕事を受注するだけじゃない!仕事の依頼もできる!


ランサーズでライティング案件を見ているとわかるのですが、ブログやアフィリエイトサイトの外注として依頼している人が殆どを占めています。


ブログやアフィリエイトサイトの運営もプロのライターであれば高額報酬が必要となるのですが、ランサーズなら外注費が極端に下げることに繋がるため、皆さんランサーズでの依頼を優先しているようです。


外注でお困りの方も、是非一度ランサーズで依頼してみてはいかがでしょうか。


▽ランサーズ公式ページはこちらから

クラウドソーシング「ランサーズ」